ぐーたら主婦ブログをはじめる

テーマは節約と家事全般、ときどきダイエット

冬の静電気のパチパチを抑える驚きの裏技!

SPONSORED LINK

今日はちょっとした小ネタです。

この時期、静電気のパチパチに悩まされる女性の方は、非常に多いのではないでしょうか?

女性は更年期に入ると、女性ホルモン低下の影響で、乾燥による肌トラブルの悩みがぐっと増えるそうです。

逆に男性は油ギッシュになるなんて言われてますよね。

「静電気が怖い」という言葉は、男性の口からはあんまり聞かないような気もします。

 

わたしはもともとが乾燥肌なので、更年期を迎えた今では特にひどくなりました。

静電気ってレベルじゃないんです。

完全に電気をため込んでいます。

体質のせいなのか、とくに左半身がすごいです。

ビリビリとしていて、電気が溜まっているのがわかるんです。

f:id:rararutan:20190124111212j:plain

静電気除去キーホルダーなんてものもありますが、あんなのずっと握り締めてるわけにもいかないでしょ?

 

例えばの話ですけど、大切なお取引先のお相手と握手をする際

「少々お待ちください」

なんていいつつ、キーホルダーをポケットから取り出す。

全くスマートではありません。

 

恋人とのデートでいい雰囲気になったとき。

「まだ触らないで!」

といいながらキーホルダーを・・

雰囲気ぶち壊しですね。

静電気の発生を抑える裏技!

そこでおすすめしたいのが、どこのお家にもあるはずのこれです。

f:id:rararutan:20190124111145j:plain

ハンドクリーム、または保湿剤

わたしが使っているのは高純度の白色ワセリン「サンホワイト」です。

www.choki.work

これをかかとの裏にたっぷり塗ります。

何度も塗りなおす必要はありません。

靴下を履く前、朝に1回塗るだけです。

ついでに手にも塗ってください。

これだけでずいぶんと静電気が抑えられます。

 

以前はわたし、毎日たっぷりと塗っていたんですけど、かかと削りの5セカンズシャインを使うようになってから、すっかりキレイなかかとになってしまい、毎日は塗らなくなっておりました。

www.choki.work

そしたらあっちでパチパチ、こっちでパチパチ。

再び塗るようにしてみたら、完全に収まりました。

わたしの場合は、全身サンホワイト1本ですが、お気に入りのハンドクリームがございましたらそちらでどうぞ。

SPONSORED LINK

 

静電気の発生を抑える服素材

最近では、普段着にする衣類の素材にも気を配るようになりました。

一番最悪なのが、合成繊維のヒートテックの上にアクリルのセーター!

脱いだら髪がヤマンバです。

 

そこでおすすめしたいのが天然素材の衣類です。

シルク、カシミヤ、アンゴラ、アルパカ・・などですと、普段着にするのはちょっともったいないので、綿やウールがおすすめ。

 

さらに、低価格でおすすめなのがレーヨンです。

レーヨンは合成繊維と思われがちですが、木材パルプを主原料として作られた天然繊維(再生繊維)です。

ただし、綿やウールのような強度がありません。

製法が異なるとは言っても、紙と同じ原料ですからね。

 

そのため、レーヨン100%のものは珍しく、アクリルやナイロンと組み合わされることがほとんどです。

それでも、合成繊維100%の衣類に比べれば雲泥の差。

静電気の発生を大幅に抑えることができます。

伸びやすくヨレヨレになりやすい素材でもあるので、お洗濯の際にはご注意ください。

www.choki.work

レーヨンはチクチクしないし、とっても肌触りがいいんです。

今年購入した普段着用のセーターは、すべてレーヨンが含まれているものを選びました。

ハンドクリームに関しては、無駄なお金をかけずに対策ができるので、すぐにでも試してみる価値はありますよ。

ぜひぜひ、お試しください。