ぐーたら主婦ブログをはじめる

テーマは節約と家事全般、ときどきダイエット

ぐーたら主婦の仕事が決まりました

SPONSORED LINK

記事にする時間がなくて、書きたいことだけがどんどんたまっています。

ここ数日、とてもバタバタしておりました。

免許の更新、持病での通院、そして極めつけがスマホのトラブル。

で、いろいろ調べて、とりあえず初期化には成功しましたが、アプリとか設定とかいろいろやり直しで。

慣れてないだけに、やたらと時間がかかりました。

で、なんとか動くようになったのもつかの間、昨日またフリーズの連発。

昨晩は諦めてそのまま寝たのですが、今朝触ってみたらなんとか動き出してくれました。

 

それまでにもいろいろとおかしかったんです。

1万円を切る海外メーカーの安物ですからね。

せめて一番安い、国内メーカーのものにしておけばよかったです。

まだ1年も経ってないのに、買い替えるか修理に出すか、悩みどころです。

 

で、パートの件ですが、採用決定となりました。

コメントで応援してくださった方々、ありがとうございます。

いろいろと迷いや不安もありましたが、宣言したことで気持ちが吹っ切れました。

文字にすることって大事ですね。

目標を書いて壁に張ったりとか、あれは決して意味のない行為ではないと思います。

 

それにしても、昨日の今日で、こんなに早くお返事をいただけるとは。

面接では十分に手ごたえを感じておりましたが、やはり不安な気持ちもありました。

ちゃんと決まるとうれしいですね。

あとは続けられるかどうか、であります。

 

仕事の内容は、クリーニングの受付業務です。

友達のいない引きこもりの専業主婦が、接客業なんて大丈夫?

と思われるかもしれませんが、ちょきさんはこう見えて、とてもコミュニケーション能力は長けてるんですよ。

20年以上、ずっと接客業やってましたからね。

愛想笑いだって、頭を下げるのだって、心にもないことを口にするのだって、お手の物です。

目の前にいるのは「お客さま」でも「神さま」でもなく「お金さま」です。

「お金さま」が文句を言ったり、怒鳴ったりしているのだと思えば腹も立ちません。(嘘です。腹は立ちます)

 

わたしが仕事をはじめる上で不安だったのは、体力面です。

接客業はやはり、立っているのがつらいです。

5年前に体調を崩したときだって、事務仕事で経験でも積んでおけばよかった、と何度後悔をしたことか。

接客そのものは大好きなんですけど。

 

しかし今回の接客業務は、ずっと立っている必要がありません。

目立たないところに椅子があって、普段は座って待機しているようです。

この辺では有名なチェーン店ですが、今は端境期にあたるので、それほど忙しそうにも見えませんでした。

しかも嬉しいことにワンオペです。(研修中はもちろん誰かが付いてくれます)

そこまできつくないと思うんですけど、こればっかりは実際にやってみないとわからないですね。

 

ちなみに現在の体調はすこぶるいいです。

でないと、労働しよう、という意欲は沸かなかったと思います。

5歳も若かった5年前よりも今の方が元気なぐらい。

毎日ヨーグルトも食べているので風邪もひきません。(さりげなく宣伝)

www.choki.work

しかし、ひとつだけ不安なことがありまして、営業時間が9時~19時なんです。

てっきり交代制だと思っていたら、なんと通し勤務。

10時間拘束です。

 

しかもワンオペですから、10時間監禁状態。

冷蔵庫も電子レンジもないので、お弁当と水筒が必要になりそうです。

無地のブラウスを着用とありましたが、1枚しか持ってないので、これから買いに行ってきます。

ブログで書きたい記事もあるのに、ちょっとバタバタしそうです。

時間はたっぷりあるので、マイペースにやっていきます。

ではまた!