ぐーたら主婦ブログをはじめる

テーマは節約と家事全般、ときどきダイエット お金大好きぐーたら主婦のブログです

【業務スーパー】1杯7円のアイスコーヒーブレンドが美味しい!

SPONSORED LINK

そろそろアイスコーヒーの美味しい季節になってきました。

だけどアイスコーヒーって、結構コスパ高いなって思いませんか?

だって、ホットコーヒーを入れる時の倍量の粉が必要になるんですよ。

つまり、1杯あたりの単価だって倍ですよ、倍!

f:id:rararutan:20180605152447j:plain

高いといっても飲みたくなるのがアイスコーヒー。

わたしも夫も大好きです。

特に夫は、冬でも外食時はアイスコーヒーを注文するぐらいですから、相当好きなのだと思います。

 

毎日お仕事でがんばってくれてるのに

「アイスコーヒーは高いから我慢してね」

なんてこと、言えるはずがありません。

今日はガブガブ飲んでもお財布に優しい、業務スーパーのアイスコーヒーをご紹介します。

アイスコーヒーブレンドのお値段は?

節約主婦の強い味方といえば、神戸物産が手がける激安スーパー、その名も「業務スーパー」です。

こちらのアイスコーヒーブレンド、なんと360gのパッケージでお値段275円!

税込みでも297円ですよ。

f:id:rararutan:20180605135859j:plain

アイスコーヒーブレンドの商品情報

業務スーパーって中国産とか韓国産ばっかりじゃないの?

といった偏見をお持ちの方へ、ご安心ください。

業務スーパーで取り扱っている豆のほとんどは、コーヒー大国とも言われるブラジル、ベトナム、インドネシア産です。

アイスコーヒーブレンド(粉)

フレンチロースト【極深煎り】

挽き方 中細挽き

生豆生産国 インドネシア、ブラジル

内容量 360g

f:id:rararutan:20180605135612j:plain

アイスコーヒーですから、苦みとコクはMAXですね。

アイスコーヒーの美味しい淹れ方

やはり、ここは水出しでしょう。

ゆっくりゆっくりと時間をかけて抽出することにより、渋みや雑味のないまろやかな口当たりに仕上がります。

お水量 500cc

粉の量 35g~50g

50gだととろっとろになります。

それはそれでめちゃくちゃ美味しいです。

贅沢のしたい方は50g使ってください。

わたしはケチなので35gのアイスコーヒーで十分満足できます。

ちなみに、市販品のパックの水出しコーヒーは35gです。

ケチですね。

 

水出しアイスコーヒー用のポットはもってないので、だしパックで代用します。(お茶パックでは小さすぎて無理でした)

業務スーパーのアイスブレンドのいいところは、ちょうど10パック分が作れちゃうところです。

こんなふうに、封をきったらまとめて作り置きです。

360g入りなのに、なぜか1個当たり37~38g入りました。

f:id:rararutan:20180605142156j:plain

パックはケチらず2重にしたほうがいいです。

でないとこぼれます。

パックに詰めたら、コーヒー専用の缶など、密封できる容器に保存してください。

もともとコーヒーが入っていた袋でもいいです。

光を当てることによって劣化が進むので、遮光性のあるものがおすすめです。

作るときはポットにポンと放り込むだけです。

POINT

抽出時間3~5時間

長時間入れたまま放置しますと、雑味がでてしまうので、最低でも8時間以内には取り出しましょう。

パックが破れないよう、お箸でそっとね。

粉がたっぷりお水を吸ってしまうので、ケチなわたしはパックをぎゅっと握って絞りたくなるのですが、ここはぐっと我慢です。

絞ったりなんかしたら、変な雑味や苦みまで出てきます。

f:id:rararutan:20180605135707j:plain

そのうち水出し専用ポットを買おうと思っていたのですが、この方法が便利すぎたので、なかなか購買意欲がわきません。

専用ポットの粉を入れるフィルターが、洗うのめんどくさそうで・・。

SPONSORED LINK

 

ただし、だしパック利用ですと、コストがそれなりにかかります。

こちら、ダイソーにて、44枚で100円でした。

f:id:rararutan:20180605150718j:plain

今度ホームセンターものぞいてみます。

アイス専用ポットに乗り換えるべきか、悩みどころですね。

アイスコーヒーブレンドのコスパは?

ここでコストパフォーマンスを見てみます。

だしパックは含めずに、コーヒーだけで計算しますね。

一袋360gで10パック作れるので、1Lのポットなら5回分です。

税込み297円ですから、1Lあたり59.4円

1Lは8人分なので、1杯当たりは約7.4円となりました。

あれ?ドリップバッグのレギュラーコーヒーよりもお安くなってしまいました。

www.choki.work

アイスコーヒーが高いって言ったのはどこのどいつですか?

ブレンディーのボトルコーヒーとか雪印のコーヒー牛乳なんて、特売でも税込み100円しますから、それと比較してもめちゃくちゃお安いですね。

ガムシロップとミルクを追加しても、アイスブレンドの圧勝です。

そもそもお味がぜんぜん違うので、比較すること自体がおかしいかもしれません。

そりゃもう、レギュラーコーヒーで作ったアイスコーヒーのほうが断然美味しいです。

シロップも業務スーパーがおすすめ

こちらはノンカロリーのシロップ、40個で198円です。

エリスリトールってご存知ですか?

糖質0、カロリー0で血糖値が上がらない、天然の糖アルコールです。

甘味料の中では一番安全で安心、リスクの少ない食品だと言われています。

f:id:rararutan:20180605143236j:plain

これでしたら、メタボの気になる夫がガブガブ飲んでも安心です。

普段の食事もカロリーとか栄養とかめっちゃ考えて作ってるのに、夫は痩せるどころか太る一方です。

絶対に隠れてなんか食べてる!

おしまいに

安かろう悪かろうなんて言葉、これにはあてはまりません。

1杯7.4円とは思えないぐらい美味しいですよ。

喫茶店で500円出して飲むコーヒーと比べても遜色ないです。

少なくとも、わたし程度の舌では判別できません。

 

おととしまではこのアイスコーヒーの存在を知らなくて、ずっとブレンディやら雪印のコーヒー牛乳を買って飲んでいました。

夫婦ともに甘いのがめっちゃ好きなんですよ。

しかもわたしなんて、水代わりにガブガブ飲んでましたからね。

家計も体重もひどいことになっていました。

なにごともほどほどにするのが一番です。