ぐーたら主婦ブログをはじめる

お金はないけど心は錦 47歳子なしで引きこもりがちなぐーたら主婦が日々思うことを綴ります

カメラ初心者がコンデジとスマホカメラで写真を比較してみた

今日は先日購入したばかりのコンパクトデジタルカメラ、通称コンデジでとった写真とスマホカメラでとった写真を比較してみたいと思います。

 

コンデジとスマホカメラ、どっちがいいの?

スマホが普及して「売れなくなったものリスト」の上位に位置する、デジタルカメラ。

そもそもどうして、今更コンデジなのか。

画質を追求するなら一眼レフじゃないの?と思いますよね。

はい、私もそう思います。

 

もしも、好きなものを好きなだけ買える生活が送れるのならば、私はきっと、ブログ用に高級一眼レフカメラと、旅行用に高級コンデジと、普段使いの高級スマホを購入します。

しかし現実には、そのような生活を送ることはできません。

 

すでに安物のスマホは手元にあります。

カメラ性能の優れた高価な機種や、最新のiPhone8なら、安物のコンデジよりも画質が優れているとは聞きましたが、スマホの寿命や買い換えを考えると、コスパは最悪ではないでしょうか。

 

そこで、私が選択をしたのは、安物でもない、高級でもない、「そこそこ」高機能なコンデジであります。

というかそれしか選択肢がなかったとも言えますが。

 

今回比較する機種

  • Canon PowerShot SX720 HS 3万円前後
  • Blade V580 SIMフリー 1万円前後

 

室内での撮影比較

まずは、室内での撮影比較です。

操作方法は、オートモードでシャッターを押しただけです。

 

どちらも明るさコントラストなどは弄っておりません。

比較しやすいように、トリミング処理と解像度だけいじってあります。

f:id:rararutan:20171116222738j:plain
f:id:rararutan:20171116222741j:plain
スマホ画像(左)コンデジ画像(右)

以前スマホで撮影したときよりも、なぜか綺麗に撮れてしまいました。

ですがやっぱり、スマホ画像のほうが暗くなりますね。

 

カラーバランスも違って見えますが、モニターの影響があるかもしれません。

コンデジのほうがソフトフォーカスがかかっているように見えます。

私はコンデジ画像のほうが好きですが、いかがでしょうか。

 

室外での撮影比較

撮影時間は夕方の5時です。

レンズの小さいスマホカメラは、暗い場所、特に夕方から夜にかけての時間帯は苦手とされています。

そのため、こちらは室内よりもわかりやすい結果が得られました。

f:id:rararutan:20171116222131j:plain
f:id:rararutan:20171116222128j:plain
スマホ画像(左)コンデジ画像(右)

完全に別物となりました。

真昼間であればここまで差は出なかったかも。

 

お次はその辺に生えてた木です。

f:id:rararutan:20171116222140j:plain
f:id:rararutan:20171116222138j:plain
スマホ画像(左)コンデジ画像(右)

スマホカメラのほうが赤い色が鮮やかで、コントラストがきついように見えますが、空の色はどんよりとしています。

コンデジで撮ったほうが風情があっていいですね。

 

夜景での撮影比較

夜景といってもただの外灯です。

(そのうちもうちょっとまともな画像と差し替えます)

f:id:rararutan:20171117025435j:plain
f:id:rararutan:20171117025432j:plain
スマホ画像(左)コンデジ画像(右)

明らかに、コンデジのほうが鮮明に撮れております。

スマホ画像のほうは何枚も撮ってみたのですが、どれもぼやけて映ります。
コンデジは夜景や花火も綺麗に撮れるらしいので、来年の花火大会が楽しみです。

 

機能面で比べてみました

手ブレ防止機能

一番感動したのは、コンデジのシャッターの押しやすさです。

私の安物のスマホには手ブレ機能が付いておらず、サイズも5.5インチと無駄に大きいため、非常に安定性が悪いです。

 

これに関しては、購入してからすごく後悔しました。

カメラ以外の操作をするにしても、5.5インチは女性の手には余ります。

そのため、結構な割合でブレます。

 

コンデジは全くといっていいほどブレません。

適当にカシャカシャしまくりましたが、驚いたことに1枚足りともブレた写真はありませんでした。

 

手ブレ防止機能があるから当然?いいえ、違います。

シャッターを押しても本体が動かないため、ブレようがないのです。

シャッターチャンスを逃さない、これはとても重要なことであります。

 

フォーカスのレスポンス

当然ながら、コンデジが断然早いうえに正確です。

スマホでは慌ててシャッターを押した場合、高確率でピントが合わずにボケます。

また、コンデジならシャッター半押しでロックができるため、操作性が非常にいいです。

 

おしまいに

正直いって、比較画像を出すには、もう少し撮影技術を身に付けないとダメだと思いました。

画像はそのうちこっそり差し替えることになると思います。

いまのところ、コンデジを買ってよかった!が、私の感想です。

 

失敗がほとんどないので、撮影に費やす時間が大幅に短縮されました。

撮影モード、使用方法についてはこれからもっと勉強したいと思います。