ぐーたら主婦ブログをはじめる

テーマは節約と家事全般、ときどきダイエット お金大好きぐーたら主婦のブログです

ヨーグルトメーカーでR-1のEPS(多糖体)は増やせるのか

SPONSORED LINK

昨日の記事でブログを開設してから2回目のプチバズです。

www.choki.work

人気エントリーに掲載されるにはブクマが50~100個も必要になるんですね。

まだまだ遠い道のりです。

プチバズとはいえ、普段よりもたくさんの方にアクセスいただきたいへんうれしく思います。

ありがとうございます。

ヨーグルトメーカーでEPS(多糖体)は増やせるのか

昨日のブックマークに、気になるコメントがありました。

これね 同じ有効な乳酸菌がそのまま増えてるかどうか検査機関で検査して同一ならいいんだけどさ

問題は、免疫力を高めるのに必要なEPS(多糖体)が、ちゃんと作られているかどうかですよね。

これは気になって当然の事だと思います。

 

実はわたし自身、ヨーグルトメーカーを購入する前から気になっていて、事前に調べていたのです。

ところが明治の見解があまりにも曖昧で、納得のいく答えが見つからず、あえてこの件には触れないでおりました。

 この問題はやはり、避けて通れない道だったのですね。

明治の見解

この件に関しては、明治のQ&Aに掲載されています。

プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできます。

ただし、プロビオヨーグルトR-1の特徴である1073R-1乳酸菌が作り出すEPS(多糖体)の量は、原材料や発酵条件等により異なります。

一般家庭ではこの商品と同等量のEPS(多糖体)を作り出すことができないと考えられます

そのため、当社で生産しているプロビオヨーグルトR-1をお召し上がりいただくことをおすすめします。

引用元:明治Q&A

考えられますってなに?

考えただけ?調べてないの?

「考えられる」とは

意義素:実在・実現するかもしれない状態

類語:あり得る ・ 考えられる ・ 否定できない ・ あるかも知れない ・ 可能性がある ・ 不可能ではない ・ 無くもない

引用元:類語辞典(シソーラス)

 あくまでも、かもしれないです。

そして、同等量が作り出せないとしたら、じゃあどれぐらいの量なら作り出せるのか、が大きな疑問として残ります。

 

わざわざ明治に問い合わせて、記事にしてくださった方もおられましたが、残念なことに、直接問い合わせても、Q&Aに書かれた内容以外のことはわからなかったようです。

明治はたぶん、これ以上の見解を述べる気はないと思います。

 

考えてみてください。

ちゃんと研究して、万が一、素人でも多糖体が増殖できた、なんてことがあったりしたら、商売あがったりですよね。

デメリットにしかならない研究なんて、誰もしてくれるはずがないと思うのです。

 

さすがに個人で研究機関に持ち込んで、までされ方はおられませんでしたし、私もそこまでやるつもりはありません。

 

研究施設にお勤めの方で、どなたかご協力してくださる方がおられましたら、どうかよろしくお願いします。

って、いるはずないですよねー。

f:id:rararutan:20171101162458j:plain

おしまいに

というか、ぶっちゃけそこまで気にしてたら、なにも出来ない!

私自身はそれを納得した上で、製品を購入しました。

だってあまりにも明治の見解が曖昧ですし、まったくのコピーでなかったとしても、出来上がったヨーグルトの単価だって、1/4の以下です。

 

花粉症でもない、インフルにもかからない私には、その効果を実感できることはありませんでしたが、増殖版R-1であっても「風邪をひかなくなった!」というレビューはたくさんあります。

 

そして逆に、増殖版でないオリジナルを毎日摂取していても、「風邪ひいた!」「インフルになった!」というレビューもあります。

R-1はインフルエンザにかからなくするための、魔法の食品ではありませんから。

そんなの当たり前のことです。

 

そんな魔法みたいな食品を開発出来たら、ノーベル賞ものですよ。

まちがいありません。

 

結局のところ、普段から健康を意識するかどうかが、重要なのではないかと。

病気になる、ならないは他にもいろんな要因があるので、一概にはいえませんが。

 

更年期障害の影響もあって、私が不摂生な生活を送っていた時は、体調は最悪でした。

今は、良質な睡眠、良質な食事を心がけるようにして、ずいぶんと改善されています。

 

その中のひとつに、増殖されたR-1ヨーグルトを食べる、といった習慣があります。

この習慣は今後も続けていくつもりです。