ぐーたら主婦ブログをはじめる

お金はないけど心は錦 47歳子なしで引きこもりがちなぐーたら主婦が日々思うことを綴ります

焼き野菜でバーベキュー気分 オイルを塗ってグリルパンで焼くだけ

材料はオリーブオイルとお好きな野菜、それだけでございます。

ぶっちゃけレシピなんてまったく必要ないのですが、作ったことないよって方が、もしかしたらおられるかもしれないと思い、あえてご紹介させていただきます。

 

 グリルパンで焼いて栄養も旨味も閉じ込める

表面にうすーくオリーブオイルを塗って蓋つきグリルパンで焼くだけです。

100円のシリコン刷毛があると薄く塗れるので便利だと思います。

うちにはありませんので(いつも買うの忘れます)スプーンの裏側を使って、ぬりぬりしてます。

f:id:rararutan:20171023202147j:plain

玉ねぎがちょっとバラバラに・・

オイルを塗ることによって、食材の水分が内側に閉じ込められて、甘みが増し、焼き上がりが香ばしいのに中はねっとりとした仕上がりとなります。

カロリーを気にしないのであれば、バターを乗せて食べると最高なんですが、私は気になるので(すでに油塗ってるし)、そのままいただくことが多いです。

 

うちが使っているグリルパンはパロマのビルトインコンロに付属されていたラ・クックという製品なのですが、パロマのコンロ専用であること、単品で購入するとお値段も高いこともあって、あえておすすめはできません。

ただし、ものすごくいいものであることは間違いないので、もし持ってるけどあまり活用したことがない、という方がおられましたら是非とも試していただきたいです。

ラ・クックがうちに来てからは焼き野菜が定番料理となりました。

 

ラ・クックの場合で、下火を弱、上火強にして、焼き時間は10分です。

コンロやグリルパンによってお時間は若干変わってくるかもしれません。

今日はカボチャと玉ねぎを焼いてみました。

 

パプリカは蓋をしないで焼いたほうが、綺麗な焦げ目がつきます。

同じようにオリーブオイルを塗ってから、トースターで7~8分焼きました。

ブロッコリーはレンジ専用の容器に入れて、1分間チンするだけです。

f:id:rararutan:20171023202229j:plain

カボチャはトースターで焼いたらボソボソになったので、必ず蓋つきグリルパンで焼くことをお勧めします。

次に試したいのはサツマイモです。

そうそう、長ネギもたいへん美味しかったです。

水気が少ないので、お弁当のおかずにも最適です。

f:id:rararutan:20171023203322j:plain

やっぱり「本物の赤」は綺麗ですね。