ぐーたら主婦ブログをはじめる

お金はないけど心は錦 47歳子なしで引きこもりがちなぐーたら主婦が日々思うことを綴ります

踏み台昇降は腹筋にも効いた ダラダラしながらゆるーくダイエット ~実践編~

こちらの記事の続きです。

 

もし、踏み台昇降だけで痩せることができるのか?と尋ねられたら、答えはNOです。

ダイエットの成功のカギは、食9割、運動1割、とも言われています。

 

痩せるだけ、ならカロリー制限で可能ですから、運動量だけ増やしてもそう簡単に痩せません。

ところが、カロリー制限だけで痩せても、私のようにメリハリのない、マッチ棒のようなヒョロガリ体系になってしまいます。

 

有酸素運動で筋肉はつく?

みなさんご存じでしょうが、踏み台昇降は有酸素運動です。

 筋肉をつけるなら無酸素運動の筋トレだろ!有酸素運動は筋肉が落ちる!

なんてことも、広く伝わっているのではないでしょうか?

 

ところがどっこい。有酸素運動である踏み台昇降でもちゃんと筋肉は付きます。

 え?筋肉付いたら余計に太く見えるじゃん!やだ!

って方も中にはおられるでしょうが、ご安心ください。

 

踏み台昇降ごときで、ムキムキの筋肉なんてつきませんから。

ほどよく引き締めたほうが確実に細く見えます。

 

実は私、踏み台昇降をはじめる前は、足を押さえてもらっても腹筋が1回もできませんでした。

信じられないほどに筋力がなかったんです。

 

しかし、できないものはしょうがありません。

「頑張る」といったことが苦手な私は、あっさりと諦めて、それからしばらくの間、腹筋をしよう、という気すらおきませんでした。

 

踏み台昇降をはじめてしばらく経ったころ、夫と二人で、ハイキングコースをお散歩することになりました。

片道1時間、往復で2時間の道のりです。

いつもの私なら10分も歩けばヒーヒーハーハーと呼吸が激しくなります。

 

それが1時間歩いても、2時間歩いても、まったく疲れないのです。

夫も私もびっくりしました。まだまだ歩ける!そんな気分でしたが、夫が先に疲れたので帰ることになりました。

 

体の内側からパワーがみなぎるのを感じます。

そして、すっかり諦めていた腹筋にもチャレンジしてみることに。

出来ました!足を持ってもらわなくても、ちゃんと一人で起き上がれるまでに鍛えられていたのです。

 有酸素運動でも筋肉はつく!間違いありません。

 

しかしながら、ウエストサイズはあまり変わらず、寸胴でマッチ棒状態です。

下っ腹はだいぶへこみましたが。

あと、横から見たとき、全体的に薄くなりました。

 

くびれに関してはほんと個人差があると思います。

踏み台昇降で「くびれができました!」ってレポートをいくつも見ましたから。

私もかなり期待したんですけどね。残念です。

 

ステップ台の高さは?いつやればいいの?

お勧めの高さは15㎝です。

あまり高いと腰に負担がかかりますし、すぐに疲れて30分も持ちません。

 

筋肉の付きやすい体質の方もおられるようで、あまり無理するとししゃも足の原因にも。

15㎝ぐらいの高さが、ダラダラやるには最適の高さではないかと思われます。

時間は最低でも、1日に30分は頑張ってみてください。 私は1時間以上やってました。今ではちょっとサボりがちになって30分ぐらいです。

1時間ぶっ通しでやるのは、精神的にも結構きついので、分けてやることをお勧めします。

 

午前中に30分と、あとは夕食前とか夕食後、寝る前とか、とにかく空いた時間を見つけて10分~20分ぐらい、ちょこちょこやっていました。

食後とか食前とかは、あまり気にしなくていいです。

 

調べてみたら、食前がいい!食後がいい!とどっちの意見もあって、そのどちらももっともらしいことが書いていたので、正直なところどっちがいいやら、よくわかりませんでした。

 

食後に激しい運動はしちゃいけませんが、踏み台昇降は激しくないですしね。

どっちでもいいので、空いた時間でやりましょう。

 

出来れば週に5日ほどはやったほうがいいです。

面倒だな、今日は忙しいなって日があれば無理にすることはありません。とにかく無理をしないで続けることが大事です。

 

体脂肪率の減少

その他には、体脂肪率が劇的に減少しました。

食事制限で減っただけでは?と思われるかもしませんが、私は踏み台昇降の効果が高いと信じています。

 

人の筋肉の70%は下半身にあると言われています。

踏み台昇降が下半身に効くのは間違いありません。

 

身長159㎝、体重54kg、このときで体脂肪率が36~37%ありました。

しかもこの体脂肪率は起きてすぐの一番高いときではなく、夜に測った数字です。

朝一番で測っていれば、40%付近だったのではないでしょうか。

 

今は朝起きて一番高いときで25~26%です。夜は23%~24%です。10%以上下がっています。

家庭での体脂肪計の精度はあまりあてにはならないといいますが、さすがにここまで違いが出てくれば、間違いなく減っていると言ってもいいでしょう。

 

おわりに

ウォーキングにはウォーキングの良さがありますし、室内での運動は飽きるし楽しくないって方も、数多くおられます。

私はテレビや動画を見ながら踏み台昇降をやっているので、まったく苦にはなっていません。

 

どちらにしても下半身を鍛えることには、大きなメリットがあります。

ダイエットのためだけでなく、下半身をしっかり鍛えておけば、寝たきり老人になるリスクは大幅に減ります。

 

うちは子なしで介護してくれる身内はおりませんからね。

負担はすべて連れ合いにかかってしまいます。

できるだけ迷惑をかけないためにも、踏み台昇降は習慣化したいと考えています。