ぐーたら主婦ブログをはじめる

テーマは節約と家事全般、ときどきダイエット お金大好きぐーたら主婦のブログです

秋物のバーゲンっていつ?節約とおしゃれの秘訣 濃い系の秋色は選ばない

SPONSORED LINK

暑い夏も終わりを告げ、肌寒い季節になってきました。

今日は秋物衣料の買い出しです。

 

衣料品お買物をするのは、夏の終わりのバーゲン以来であります。

節約主婦を名乗るからには、季節の変わり目、シーズンオフのバーゲンセールは見過ごせませんよね。

秋物のバーゲンっていつ?

しかし秋物のバーゲンって微妙、というか、わかりづらい、というか、夏と冬のような大々的なバーゲンを行うことなく、さりげなく冬物に取って代わっていることが多いのが困りものです。

WEBチラシで確認はしておりますが、私がよく行くショッピングモールに入っている専門店では、個々でチラシを出していませんし。

 

調べてみたところ、やはり大々的には行われないようで、規模も小さく、ブランドによってはバーゲン自体やらないことも。

やるとすれば10月ぐらいが多いらしいです。

とりあえず土日だし、ちょっとは安くなってるだろーと思ってブラブラしてまいりました。

 

買ったのはシマシマのカットソーと、シマシマのカーディガン、旦那のカットソー2枚とマグカップ2個。

私の服がシマシマばっかり。

 

夏の終わりのバーゲンで買った半袖もシマシマだったから、シマシマはもうやめとこうと思ったのに、なぜだかシマシマが手に吸い付いてきます。

シマシマの呪いです。

f:id:rararutan:20180425152259j:plain

青いシマシマと赤いシマシマ。

こちらは1客800円のマグカップ。

f:id:rararutan:20180425153643j:plain

節約するなら秋服と春服は使いまわそう

赤いシマシマのカットソーは、もう少し明るい色にすればよかったです。

白かベージュがベースになったものであれば、春にも使いまわせたのではないと、今更ながら後悔です。

カーディガンは、インナーをホワイトにすれば、多分大丈夫。

 

春と秋は気が付けば通りすぎてしまうので、それ専用を購入するのはもったいない気がするのです。

もちろん、お金と収納場所が有り余るほどあれば、このようなことは考えなくていいのかもしれませんが。

使いまわしながら節約をして、おしゃれもするのが理想であります。

明るい色には天然のレフ板効果が

そういえば、若いときには、「黒が無難で合わせやすい」なんてことを言っていたのを思い出しました。

今は自然と、黒い服を手に取らなくなっていますね。

 

個人差はあっても、女性の見た目は20代と30代ではそれほど差がないように思います。

30代の女性はまだまだ若々しく、20代に見える方も数多くおられるのではないでしょうか。

ところが大きく変化するのが、40代です。

 

40代になって、暗い色の服を着た自分を鏡で見たときに、あれ?って思ったんです。

暗い色のせいで、肌のくすみ、衰えが一層目立っているような・・

若いときは、もう少しスタイリッシュに決まっていたような気がするのに。

 

実際、写真をとるときのテクニックにも紹介されているように、白い服を着て撮ったほうが、レフ版効果で顔色が明るく映ります。

そういった観点からも、暗い色を着こなすのはこの年齢になると難しいのです。

アラフィフのファッション

アラフォーになったときには、アラフォーってどんな服を着ればいいのだろうと、頭を悩ませていたというのに、気が付けばアラフォーを通り過ぎてアラフィフになってしまいました・・。

月の流れというのは残酷なものですね。

 

今わたしが目指しているのは「小ぎれいなおばさん」です。

お金はかけられないけど、清潔感の維持ぐらいはしとかないとね。

この先も、お金のかからないおしゃれ目指してがんばります!