ぐーたら主婦ブログをはじめる

お金はないけど心は錦 47歳子なしで引きこもりがちなぐーたら主婦が日々思うことを綴ります

「生理中だから太る」は思い込み だってそれ脂肪じゃないから

体重が増えましたが、体脂肪の数字が26%台から24.8%に、ガタッと落ちました。

これは無駄な脂肪が減って、筋肉が増えた?

 

少しの期待を胸に、体重計のすぐに脇にある鏡をのぞき込んでみました。

おぅ・・めっちゃ浮腫んでる!

※浮腫むと体脂肪率は下がります

そういえば、昨日から生理でした。そりゃ浮腫みますよね。

 

食べてもすぐには太らない

生理中は太る!という人が多いですけど、それは違います。

食べたものが脂肪になるまでには、約2週間かかる、と言われていますので、いくら生理中で食欲が増すタイプの人であっても、いきなり太るなんてことはありえません。

 

私は生理中であっても、普段と同じに過ごしておりますが、やはり浮腫みのせいで体重は増えます。

この溜め込んでしまった水分は、生理が終われば自然に排出されます。

なので、騒がず慌てず、元に戻るのをじっと待ちましょう。

 

水でブヨブヨに膨らんだこの体がどうしても許せない!という方に。

カリウムが多く含まれる食品を摂ることで、ナトリウムの排泄を促し、浮腫みを抑えることができます。

 

カリウムを多く含む食品は、肉よりも魚です。

ただし、塩分の高い焼き魚や、お刺身にお醤油をたっぷり付ける、などの行為は逆効果となりますので、お気を付けください。

 

カリウムの多い食品と食品のカリウムの含有量一覧表 | 簡単!栄養andカロリー計算

 

あとはこちらを見て上位に表示される食品を多めに摂取しましょう。

適当ですみません。やはり餅は餅屋です。

しっかりまじめに、研究されているサイト様が役に立ちます。

 

あすけん先生にはいつも「栄養足りてない!塩分取りすぎ!」と怒られてしまいます。

そんなに塩分取ってるつもりはないのに、よく見ると多くの食品に含まれています。

和食はどうしても塩分が高くなりがちなので、気を付けたいものですね。